イギリス 鉄道/バスでの体験 ②

イギリスでバスや鉄道に乗ってて、印象に残ってるトラブルや出来事を書きます。
書いてたら長くなったから分けました。

 

この記事は2010年~2014年に書いていたブログ、日記をまとめたものです。

書き足したり思い出したりしています。昔の日記だけど、今もあまり変わらない気がする・・・

2010年~2014年の経歴

チチェスターからブライトンに通学してたとき(2012年4月)②

友達のフェアウェルパーティーやって帰りが遅くなった日。

ブライトン駅でチチェスター行き、10時半の電車に乗車。朝9時から学校だったし、うとうとしてました。

ふと起きたら、電車が止まってて。
寝てたから、何でかどこで止まってるのかわからない。
時計見たら、自分の駅の到着予定時間までもう少しでした。

アナウンスがあって、
バッテリーを落とすので、これから電気もヒーターも止まります。
携帯電話のトーチを使ってください。

 

電気とヒーターが切れて、真っ暗だし寒いし。
周り田舎で羊飼ってるようなところで、電灯もないみたいな、ほんと真っ暗でした。
駅員さん歩いてるのはわかったし、話し声聞こえたし、ななめ前に人座ってたからよかったけど、誰もいなかったらほんと怖かった💦

寝起きでちょっとふわふわしてたけど、なんか子どもが電車の通路走ったりもしてました。

その真っ暗状態で約30分。
やっと電気がついて出発したら、チチェスターの4つ前くらいの駅の手前でした。
あとちょっとで駅着くってところで止まったみたい。

電車乗り換えてくださいって言われて、最後の駅まで行ってみますっていうアナウンス。今から出発しますって言うよりも、行ってみますーみたいな。TRYとか言ってたし(^^;

結局また途中で止まって、進まないのでタクシー人数分用意しますとか言われて、お客さんみんなあきれたような声。

でも結局電車動いて、チチェスター駅に電車で帰れました。
11時半くらいに着くはずだったのに、家着いたの1時すぎ!

家帰って母と妹に話したら、周り乗ってた人とかおばけやったんちゃうかって。子ども足あった?って言われてw

この日は13日の金曜日だった!

いやーちょっとふわふわしてたから夢か?と思うけど、周りの人たちと電車乗り換えたし子どもの足音聞こえてたし!

なんで電気落ちたんでしょうね?

 

ロンドンの学校に通っていたころ (2011年)

鉄道じゃなくてバスですがー
バスは運転手によって対応最悪でした。とりあえず私はいい人みてないかも?

ロンドンの北のほうのZone3に住んでいたのですが、バス&Tubeで通学してました。

バスの2階に乗って帰り道、音楽聞きながら多分携帯とかみてた。
バス停に停まっていたバスが動かなくてちょっとざわざわしてたので、イヤホン外して周りをみたら、後ろ(外)から煙がでていました・・・

外で私の乗ってるバスの後ろ部分から煙がでてるっぽい。

状況が全然わからなくて、バス内で後ろに移動して見にいってみた。

真後ろに別のバスがきていて、そのバスの2階で最前列に乗ってる人が私が乗ってるバスをみて驚いてました。まあそりゃびっくりするわ

めっちゃ煙でてるやん!って感じで話してる後ろのバスの最前列の方々は、母と母の友人家族だったw

むこうも気づいてくれたので、私は前の煙が出てるバスの最後尾、母は真後ろのバスの最前列、煙をはさんで手を振っててww

結局、真後ろのバスに乗り換えてーって言われたので移動して、母に再開。

何で煙がでてたのかわからないけど、外ではバスの後ろめっちゃもくもくしてました。

なんか珍しいことが重なったなぁ