Brighton基本情報

ブライトン(Brigton)というイングランド南部の街に2010年から3年ちょっと留学してました!(ロンドンにいてた時期もある)

この記事は2010年~2014年に書いたBrighton情報のブログをまとめたものです。

 留学中の経歴

East Sussex州にあるブライトンは、ロンドンから約80kmに位置する海辺のリゾート地。
ロンドンから電車で1時間くらい (大阪から姫路くらいって説明してる)

Brighton & Hove という地区になるようです。
Hove (ホーヴ)駅はブライトン駅から西側に1駅、徒歩30分くらい。Hoveの地域は住宅街っぽい感じ。

f:id:mls-travel:20200510030536j:plain

街自体に観光地はあまりないしロンドンにあるような歴史ある建物!って重厚感があるものはないかもしれないです。

大学や語学学校が多数あるため学生が多く、パブやクラブが沢山あります。

イギリス人にも人気がある街で、職場はロンドンだけどブライトンに住んでる人とか、週末だけブライトンの家に帰ってくる人とかもいるらしい。

 

南のほうだけど、結構寒い。。。
冬は-5度くらいまで、夏一番暑いときでも30度くらいまでしか上がらないらしい。

ビーチは砂浜じゃなくて砂利と石。私は砂利のビーチって初めてみてびっくりしました!

ビーチでBBQしたり海に入ってる人も多数 (私は寒くて海は入れなかった)
海辺にはクラブ多いので夜チューブトップでミニスカな女の子が歩いてます(^▽^;

 

多分ロンドンよりも太陽見える日が多くてすがすがしい感じ (個人の感想です)
でも海の近くだから風はきついかもしれない 。

冬は16時頃からもう暗くてどんよりだけど、
夏は夜21時、22時ごろまで明るくて(サマータイムあり)すずしいから過ごしやすい 。

f:id:mls-travel:20200510030916j:plain

お気に入りの写真 9月

夏場は気候がいいときも多いしビーチが過ごしやすくでキレイなので、語学学校のあとにビーチに集まっておしゃべり。
日が落ちてきたらスーパーで簡易セットを買ってきてBBQして、夜はクラブに行く・・・みたいな流れだった (笑) 疲れたらみんな適当に帰る。

f:id:mls-travel:20200510030657j:plain

簡易BBQセット

お金がなくても集えるところがあるし、みんなでビーチ行こう!ってノリになるので、クラスメイトと結構話す機会が多くて友達がたくさんできました。
語学学校は定期的にコミュニケーションをとるイベントを開いてくれるところが多いけど、そんなイベントがなくても放課後はビーチや公園で話す流れになるので、自分から誘ったり話しかけたりするのが苦手な人におすすめな街だと思います。

 大学が2つあって学生が多いので、大学生のイベントに参加したり、語学学校の生徒でも大学のサークル活動に参加できたりもしてました。

 

ほどよく田舎なので自然が多くて時間の流れが穏やか(^^♪ 遊ぶところとか交流の場はたくさんあるしよいところですよ!
(あ、ブライトン単体では観光どころはあまりないかも・・・)